凡雨陶房

陶芸に篆刻、陶彫、版画、書など色々楽しんでいます。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/10/20

小さな小さなお地蔵さま

s-DSCN0288.jpg

このお地蔵様は、どうですか?
ちょっと鉄分のある杯土(土)で作りました。
鉄分のちょっとした量の違いで、全く作品が変わります。
黒、茶色、灰色・・・・・・・・・・・・・
色々な土で作っています、どのお地蔵様が、良いですか。
このようなお地蔵様を作っていると、本当に無心になり、色々なことを忘れ、
・・・・・
持続する心が、とても大切ですね。
何もない土から、何か形ができる、そして何かを物語る。
これ、とても感動ですね、頑張って作りましょう。




s-DSCN0283.jpg


s-DSCN0284.jpg
ちょっと悩んでいるお地蔵様は・・・・・・如何?
お地蔵様でも悩みます、まして生身の人は、悩んで当然ですね。
生きている証拠ですね。悩んで悩んで、そして、この人生を楽しみましょう。

s-DSCN0285.jpg

このお地蔵様は、窯の火が当って、緋色が出ています。


s-DSCN0286.jpg
この惚けた顔、如何ですか。
この世、色々なことがありますから、この顔は、とてもとても大切ですね、
このような顔をしながら、時を過ごす、
この時がいろいろなものを解決してくれますね。
あまり考えず、前を向いていると、自然に元気が出てきます。
考えすぎは、何も良いことはありません。

s-DSCN0287.jpg



小さなお地蔵様が6点。

一つ一つ手作りのため、みんな顔が違います。とぼけた顔、穏やかな顔、静かな顔、いろいろ・・・・

窯の炎に当たると、火に焼けてなかなかの味わい、良かったら作ってみませんか。ご連絡下さい。

1万体を目指して作っています。円空さん、木喰さんを目指して。
スポンサーサイト

2011/10/08

大壺2点





大きな壺が2点。自宅の玄関に飾りました。娘の結婚式があり、花が多め、ちょっと多すぎです。

小さな小さな花の方が味がありますね。

2011/10/07

登山靴



穴窯で焼きました。灰が沢山かかってなかなかの味わいです。(自画自賛)

若い時から、山に登っています。登山靴が今3足目です。

この靴を履いては登れません。

年相応に登山(山遊び?)を続けて行きたいものです。

2011/10/06

チェロ

焼物のチェロ


s-DSCN0273.jpg


チェロです。コントラバスではありません。飴釉を掛けて焼いてみました。
チェロを一生懸命弾いています。バッハの無伴奏チェロ曲が聞こえてきますか。
ちょっと形が変ですか?
ちょっと形の良いチェロが、「笠間焼 藤田陶房 チェロ」で検索すると
別なチェロが出てきます。是非見てください。

2011/10/04

急須3点


急須3点




s-DSCN0268.jpg


s-DSCN0269.jpg


ちょっと小さな急須です。美味しいお茶・ウーロン茶・・・・専用の急須を使うとなかなか楽しいものです。

2011/10/03

飴釉硯




手のひらサイズの小さな小さな硯です。
焼物の硯の歴史はとても古く、色々な陶硯があります。
私も色々な陶硯を作ってはみたものの…
これだけの厚さに作るのは失敗が多くて大変です。
この硯で墨をすり、筆で文を書いてみませんか。

陶硯も作っては楽しいものの一つです。

ホーム

Home

 

プロフィール

bonchan

Author:bonchan
茨城県水戸市の自宅工房で陶芸に篆刻、陶彫、版画、書など色々楽しんでいます。

少しですが、私の作品をご紹介しますので、
ごゆっくりお楽しみください。

 写真は、「楽」の陶額です。「楽」は、陶印です。陶額は飴釉を掛けて作ってみました。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。