FC2ブログ

凡雨陶房

陶芸に篆刻、陶彫、版画、書など色々楽しんでいます。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/03/16

筆立


自然釉ヘラ目紋耳付筆立



小さな耳が二つついた筆立です
ヘラ目を一気に書いてみました
生きた線を描くの意外と難しいものです
スポンサーサイト

2013/03/16

扁壺

カタクリ櫛目丸紋耳付扁壺



私のカタクリ紋を描いた扁壺です
自然釉がタップリ掛かり
カタクリ紋が良く見えません
耳をアクセントに二つ付けてみました

2013/03/16

水注

櫛目紋白萩釉水注




白萩釉を掛けた水注(ピッチャー)です

2013/03/09

大皿

カタクリ紋呉須丸絵大皿


呉須と酸化銅で丸を描き
カタクリ、スミレなど草紋を書いた大皿です
還元焼成のため、辰砂の赤い発色が出ています

2013/03/09

陶額

カタクリ紋丸絵陶額



呉須で丸絵を書き
私のカタクリ紋を3つ書いた丸い絵皿の陶額です
呉須の色合いはまあまあです
このカタクリ紋は、
実際のあの可憐なカタクリからはほど遠く
「私のカタクリ」として
勝手に動いています
これもアリですね
銅の平釘を作って取り付けてました

2013/03/04

陶印

「夢」の陶印


DSC08614.jpg


ちょっと写真がピンボケですが
「夢」の篆字を彫って焼き上げました
陶印は、ちょっと乾いた粘土に「夢」を彫り
そして、焼成後、砥石で磨り出しです
ざっくりとした作品が魅力ですね
土を変えると又味が変わります
是非陶印作りをやってみませんか?
先日、75歳女性の大雪山登山が放映されていました
「夢を持ち続けていると、自然に身体が動くんです」とのコメント

2013/03/03

飴釉大皿

櫛目紋飴釉大皿



飴釉を掛けた大皿です
鉄土「鬼板」合わせの飴釉です
最近、この鬼板が手に入らなく困っています
櫛で螺旋紋を描いた約40センチメートルのお皿
私の窯ではこの大きさが限度ですね

2013/03/03

耳付小壺

焼〆耳付小壺




小さな小さな耳を3つ付けた小さな壺
ちょっと自然釉が掛かっています
生地の色合いが大好きな焼〆小壺
家の水仙を生けてみました

ホーム

Home

 

プロフィール

bonchan

Author:bonchan
茨城県水戸市の自宅工房で陶芸に篆刻、陶彫、版画、書など色々楽しんでいます。

少しですが、私の作品をご紹介しますので、
ごゆっくりお楽しみください。

 写真は、「楽」の陶額です。「楽」は、陶印です。陶額は飴釉を掛けて作ってみました。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。